北九州市小倉南区にあるお洒落で可愛いスイーツショップ・ファボリプリュ

ファボリプリュは北九州市小倉南区にある、スイーツが有名なお店です。
地元の人で知らない人はいないくらい有名なお店で、休日になると行列ができるほどです。

以下、ファボリプリュ店舗の詳細です。

店名:スイーツショップ・ファボリプリュ
住所:〒800-0215 福岡県北九州市小倉南区上曽根新町11-22
電話:093-473-0023

ファボリプリュ店内はスイーツが購入できるスペースと店内で飲食できるカフェが併設されています。
ドライフラワーが飾られていて、明るくて可愛らしいお店です。

カフェではスイーツだけではなく、ガレットなどのお食事も楽しめます。
特にファボリプリュでオススメなのが期間限定のスイーツです。
1~2か月と短いですが、季節のスイーツを使ったタルトやパフェは絶品です。

ファボリプリュで特にお気に入りなのがパフェで、少しお高めですがファボリの洋菓子を使って色んな味が楽しめるパフェになっています。
食べ進めるたびにテンションが上がります。

タルトも毎日5~8種類くらいは用意されており、カフェで食べることもお持ち帰りすることもできます。
特に土日はお客さんが多いですが、そんな中でも店員さんの笑顔と優しい対応には癒やされます。

料理が運ばれてくるまでに1時間ほどかかったときは、サービスでクッキーをいただきました。
店員さんの対応もスイーツも文句なしで、毎月でも通いたいお店です。

五線紙、川崎市多摩区登戸にある美味しいパスタ店

店名:五線紙
住所:神奈川県川崎市多摩区登戸2578-8
電話:044-911-9056

小田急線の登戸駅からほど近い住宅街の一角にある小さなレンガ造りの可愛らしい店です。
入口のドアに音符が踊るアイアンの五線紙がとりつけられています。

五線紙の店内は、テーブル席が数席とカウンターのみで決して広くはなく、全体的にウッド調にまとめられていて、純喫茶を思わせるような懐かしさも感じます。
厨房に面したカウンター上部には漫画家さんはじめ有名人の色紙が並び、実は人気店であることがわかります。

五線紙はパスタとグラタンの店とうたっていますが、パスタの種類が半端なく、中にはかなり個性的なメニューも。個人的には王道のボンゴレがオススメです。

アサリがこれでもかという程たっぷりと入っており、やや濃いめのしっかりとした味付けが食欲をそそります。
普通盛りでも結構ボリューミーで800円というコスパの良さは嬉しい限り。

そして五線紙で1度は食して欲しいのが”たくわんとしらす”。完全なオリジナルですが、この一見パスタにたくわん?!という組み合わせが意外にもマッチしていて何となく思い出しては食べたくなる味に仕上がっています。
たくわんのほのかな甘みと塩気がしらすと合わさると、あっさりしているのに、味に深みが出てこれがとても美味しいです。

若いカップルやご近所の方など客層は幅広く、またパスタの量が100g(マイナス100円)から350g(プラス500円)まで選べるので、小さい子供や少食の方、しっかり食べたい男性でも満足できるのが魅力です。
会計の際にはキャラメルを1粒くれるなど、さりげない気遣いもあり、五線紙は普段使いにもちょっとした記念日にもおススメです。

海楽亭、いわき市にある唐揚げおかわり自由の海鮮料理店

私がおすすめするのは、いわき市にある海楽亭です。
いわき市という場所はとても広いですが、その中でも南部地方に位置し、茨城県はもう鼻の先といった距離にあります。

この海楽亭の一番のイチオシメニューは、からあげ定食です。
なぜかというと、からあげがおかわり自由だからなのです。

からあげというのは、子供から大人まで人気がありますね。
また中までしっとりと味が染み込んだ柔らかいからあげを作るのは、本当に難しいです。

海楽亭のからあげは、一つ一つのサイズがまた大きいのです。
そのためとても食べ応えあります。

交通量の多い道の横にあるので、昼間は仕事の途中による人も多いです。
そしてみんなからあげをおかわりしてお腹いっぱい食べることが多いです。

しかし海楽亭は地元民に愛されているだけではありません。
からあげ定食を頼んでからあげをおかわりするのは自由なのですが、他のものも食べ応えあります。

なぜなら、海楽亭は常磐ものを取り扱っているお店だからなのです。
常磐ものの魚をふんだんに使用した定食も人気です。

からあげ定食以外ではおかわりできないのが残念ですが、それでもお店を訪れる価値はありますよ。
いつ行っても、地元のおばちゃんが温かく迎えてくれる、そんなお店です。

店名:海楽亭
住所:〒979-0141福島県いわき市勿来町窪田外城84
電話:0246-64-8119

和フレンチKomorebi、上石神井にある和食器で食べるフランス料理店

店名:和フレンチ Komorebi
住所:東京都練馬区上石神井1-39-25 メゾンヤマザキ1F
電話:03-6904-8797

和フレンチ Komorebiは、西武新宿線の上石神井駅から5分程歩いた通り沿いビルの1階にある小さなフランス料理店です。
歳の頃は30代後半〜40代前半くらいの長身イケメンシェフが、カウンター越しに手際よく料理をしてくれます。

フレンチではありますが、Komorebiの珍しいところは店名に『和』がつくだけあり、なんと和食器を使っている点です。
とても美しい九谷焼はじめ、日本の伝統的な陶器に盛り付けられた料理は、今までのフランス料理のイメージを覆し、舌だけでなく目でも楽しませてくれますので、年配の方や陶器好きの方にも是非一度足を運んで欲しいと思うお店です。

また、Komorebiでが地産地消を目指しているとのことで、お野菜は主に新鮮な練馬野菜を使用しているそうです。
お年段の方はさすがにフレンチというだけあって、コースは3千円から8千円くらいではありますが、でも1品1品のボリュームは結構あり決して割高な印象はなく、むしろリーズナブルに感じました。

しかも、ランチタイムならデザートまでつけたコースでも3千円以下ですし、フレンチなのかちょっとよく分かりませんが、東京野菜をたっぷり使用したハヤシライスなどが1,200円くらいで提供されていたりと(ランチメニューは日によってことなるそうですが)、夜は敷居が高いと思う人でも気軽に利用することができると思います。

今は新型コロナで飲食店へ行くのも心配という方も多いかと思いますが、Komorebiはかなり徹底したコロナ対策をされていて、店内密を避けるだけでなく、入店時には検温も実施されていますし、マスク未着用の方は入店拒否というくらい徹底した対応を取られているので、そういった意味でも安心して美味しいお料理を食べることができます。

日吉にあるミスタードーナツのボリューム満点のホットドッグメニュー

店名:ミスタードーナツ日吉駅前ショップ
住所:神奈川県横浜市港北区日吉本町1-1-12
電話:045-565-1221

日吉にあるミスタードーナツにおいては、ジューシードッグというメニューがおすすめです。
これはホットドッグに該当するメニューであるものの、中に挟まれているソーセージのボリュームが大きいため、そこに魅力を感じます。

明らかにパンからはみ出ており、ソーセージの長さに関しては特徴となっています。
ミスタードーナツのジューシードッグに関しては、どう見てもソーセージこそがメインですから、この特徴は食べている側からすると非常に嬉しいです。

食べ応え十分で、1つ食べるとかなり満腹になりますから、量は申し分ないと評価できます。
味に関しては、ソーセージはすごいカリカリに仕上がっており、ケチャップやマスタードとこの香ばしい風味が非常に合います。

味それ自体に大きく変わったところはないと思いますけど、多くが想像するホットドッグと言える味なので、幅広くいろいろな人たちにおすすめできます。
ミスタードーナツは、ドーナツ以外でも美味しいメニューが多く揃っていますから、そういったものに注目してほしいですし、特にジューシードッグは知っておくと良いのではないか?と思います。

チーズマリノ 日進竹の山店でテイクアウトで楽しむ!

チーズマリノは本格ピザが500円!
テイクアウトできるお店が増えてきて、しかもキャンペーンで安くなっています。

チーズマリノでは10日20日30日はマルゲリータピザとはちみつをかけて食べる白雪ピザの2枚が500円+税。
テイクアウトもできると聞いて、EPARKのテイクアウトから予約してみました。

チーズマリノはロードサイド店と呼ばれるお店と駐車場になっている店舗です。
ショッピングモールに入っていません。
だからなのか駐車場部分にキッチンカーを置いてそちらでもテイクアウト販売をしていました。看板にはパエリアもあって魅力的……。

テイクアウトで注文していたのはお店に入って名前と予約時間を伝えれば出てきます。
私はピザ2枚とパスタ、デザートも注文していたので、かなりの量。エコバックは持参する必要があります。ピザはそこまで大きくなかったので普通のエコバッグの大きさでも大丈夫でした。
デザートはレジ横の中から好きなものを選び、グラス入りは追加+100円ずつがかかります。

チーズマリノの価格はお店で食べるよりも断然安いですし、家でもピザとパスタ、デザートまでフルコースで食べることができるので、まさにパーティー!
美味でした。

店名:チーズマリノ 日進竹の山店
住所:愛知県日進市竹の山3丁目1008
電話:0561-75-2272

函館に来たら絶対に行くべし!ハンバーガーのラッキーピエロ

店名:ラッキーピエロ ベイエリア本店
住所:北海道函館市末広町23−18
電話:0138−26−2099

ラッキーピエロは函館に17店舗展開する、地元民に愛されるハンバーガーチェーンです。
店内はレトロで、メリーゴーランドのオブジェがあったり、置物やテーブルなどの作りがとても凝っていて、全体的に遊園地のような雰囲気なっているのでお子様連れにも喜ばれるのではないかと思います。

ラッキーピエロではハンバーガーはすべて、他のチェーン展開しているハンバーガーショップのものとは比べ物にならないくらいの大きさで食べごたえがあり、しかも手作り感があるので、どの商品もとても美味しいです。

その中でもチャイニーズチキンバーガー(350円)が断トツ1位の人気商品で、他のチェーンではあまり見ない甘酢タレのチキンがゴロゴロ入ったハンバーガーです。
ラッキーピエロでしか食べられないものなので、一度は食べてみることをおすすめします。

ただ、他のハンバーガーショップのようにセットメニューが無いので、注文するときにはドリンクとポテトは個別に注文しましょう。
以前知らずに店員さんに「セットメニューは無いのですか?」と聞いたら、少し怒り気味に「うちはありません!」と言われてしまったので注意が必要です。

ラッキーピエロは、ハンバーガーの他にも、オムライスやカレーライスなどのご飯系のメニューも充実しています。
こちらもボリューム満点なのに低価格でとても美味しいです。

函館に来たときには是非寄ってもらいたいお店です。