銀座にある東京銀座フォアグラの安くて美味しいランチ

店名;東京銀座フォアグラ
住所:東京都中央区銀座7-3-13 ニューギンザビル1号館
電話:03-5537-3711

東京銀座フォアグラは有楽町駅と新橋駅の中間ぐらいのところにあります。
コリドー街を歩き、花椿通りをちょっと曲がったあたりです。
そしてテレビや雑誌などでも取り上げられている人気のお店なので、いつも店内は賑わっています。

東京銀座フォアグラのオススメは毎週水曜日のフォアグラランチです。
高級珍味のフォアグラがしっかりと味わうことができるのに、お値段はなんと1000円です。
しかし30食限定なので開店前には必ず行列が出来ています。

週によって1000円ランチのメニューは異なるようですが、私はフォアグラのせハンバーグランチを頂きました。
東京銀座フォアグラのランチはハンバーグの上に大ぶりなフォアグラが乗っていて横にマッシュポテトが添えてあります。

フォアグラは臭みがなくトロトロでハンバーグと一緒に食べるとフォアグラのうまみと肉の旨味が相まって本当に美味しいです。
そしてソースにもフォアグラの旨味が溶け出ているのでマッシュポテトはそのソースに絡めて食べると美味しさが倍増します。

こんなに美味しいフォアグラが1000円で食べられるなんて信じられません。
東京銀座フォアグラは、接客や雰囲気もよく毎週行きたくなるお店です。

東京・新橋の「レストラン マルタ」で本格マルタ料理を味わう!

「珍しい料理が食べたい!」というパートナーのリクエストに応えて、行ってきたのがこちら「レストラン マルタ」です。
なんとこちら日本ではめったに見かけない「マルタ料理」を食べさせてくれるお店なんだとか。

マルタ料理なんて生まれてこのかた一度も食べたことのなかった私たちは、胸を躍らせながらレストラン マルタを訪ねました。
お店はJR新橋駅から歩いて3分くらいの場所にありました。

レストラン マルタ店内はアットホームで落ち着いた雰囲気。
カジュアルなデートにも使えそうでしたよ。

マルタ料理をひと通り食べてみたいと思い、今回はコース料理をお願いしました。

いただいたのは、4,500円のコース。
なんと2時間の飲み放題もついてこのお値段です。

マルタを代表する「ゴゾチーズ」というものがのったサラダや「アリオッタ」というマルタの魚介のスープ、「ホブスビゼイト」というブルスケッタのようなお料理など、はじめて食べるマルタ料理はどれも大変美味しかったです。

レストラン マルタは、全体的にイタリアンをもっと粗削りにしたような感じ。
パクパク食べられました。

店名:レストラン マルタ
住所:〒105-0004 東京都港区新橋2-9-17 第三常盤ビル 2F
電話:050-5593-6983

川豊、千葉県成田市にある老舗のおすすめ鰻屋

店名:川豊
住所:〒286-0027 千葉県成田市仲町386
電話:0476-22-2711

うなぎを食べさせるお見せというのは全国各地に無数にあります。
うな重というのは一見単純な料理のように見えますが、実は奥が深く、お店によってその品質はバラバラです。

せっかく高いお金を出して食べるのだから、満足の行くうなぎが食べたいという方はぜひこの成田山参道にある老舗、「川豊」がおすすめです。

川豊に言ってまず目に入るのは、店頭でうなぎをさばき、焼く、職人さんたちの鮮やかな技術です。
また、成田は昔からうなぎの産地とされ、老舗ならではの良質な材料を揃えているので、いつ来店しても高品質のうな重を食べることができます。

川豊おすすめの料理はなんと言っても、看板メニューである「うな重」です。
目の前でさばかれ、炭火で焼かれたばかりの渋滞で供されるうな重はまさに絶品で、関東でもトップを争えるほどの味です。

一度食べたらきっと忘れることはできないでしょう。
近年の資源の枯渇から徐々に価格が上昇し、現在では並のうな重が2700円と少々お高くなってしまっていますが、成田に立ち寄った際はぜひとも試して見るだけの価値があります。

江戸時代から続いているような風情ある川豊の店内はいつも活気に満ち、店員さんは客の側の注文にも気さくに答えてくれます。
川豊は接客に関しても全く問題はなく、気分良く食事を楽しむことができるでしょう。

しゃぶ葉 深谷店の平日ランチは安くてお腹いっぱいで大満足

しゃぶ葉は食べ放題で夜の時間帯ではそこそこの値段が行きますが、平日の昼ランチでは安くてお腹いっぱい食べられます。

店名:しゃぶ葉 深谷店
住所:〒3660051 埼玉県深谷市上柴町東4丁目19-8
電話:048-551-1014

しゃぶ葉の平日のランチで食べられる食べ放題のお肉は豚肉になります。
よく注文をするのが、三元豚バラ肉食べ放題ランチです。
価格は999です。食べ放題の時間制限は60分です。

食べ放題のお肉は三元豚バラ肉になりますが、いくらでも食べられます。
お肉が柔らかくてとても美味しいです。
なので制限時間いっぱいまで食べています。

また、しゃぶ葉は新鮮野菜・たれ・薬味・サラダ・うどん・ラーメン・ご飯・カレー・デザートなどが自由に持ってきて良いのでお腹いっぱい食べられて美味しい、そして安いので大満足です。

そして、昼の時間帯で土曜日・日曜日・祝日の場合は価格がプラス100円で1099円で食べられます。
コレでも安いと思います。

他にも、しゃぶ葉は三元豚食べ放題ランチがあります。
価格は1199円です。
こちらも土曜日・日曜日・祝日はプラス100円です。
時間制限は60分です。

こちらは、三元豚肩ロース・三元豚バラ肉・塩麹鶏肉の3種が食べ放題になります。
豚肩ロースはバラ肉と違い油っこくないです。

塩麹鶏肉はしっかりとした肉質で柔らかくて美味しいです。
何よりも、どれもとても美味しかったです。

しゃぶ葉は値段の割にお腹いっぱい食べられて大満足なのでオススメです。

生前贈与は相続税対策の王道

遺産関連の節税方法には色々なものがありますが、その中でも基本といえるのが生前贈与です。
生前贈与とは文字通り、被相続人が生きている間に、相続人に資産を贈与する対策方法です。
日本には贈与税があります。
ですので一度に何百万も生前贈与すると税金を取られますが、これを少しずつ、ちまちまと贈与する場合税金がかからないのです。
“生前贈与は相続税対策の王道” の続きを読む

プティ・ラプティ 富田店、高槻市にあるコスパの良い美味しいパン屋

店名:プティ・ラプティ 富田店
住所:大阪府高槻市富田町1-12
電話:072-693-0712

プティ・ラプティは知り合いの方に教えてもらって、私の家族みんなが気に入ったパン屋さんです。
駅から近くにあるので歩いてでも行けますし、良い立地にあるお店です。

どのパンもおすすめなのですが、プティ・ラプティの食パンは、ハーフサイズが販売されていたりするため、少しだけ購入したいという方にも嬉しいです。
1斤200円ほどなので、無添加で体に優しい食パンでこの値段で買えるのは嬉しいです。

その他の菓子パンやお総菜パンもどれもおすすめなのですが、私は、プティ・ラプティのベーグル生地のサンドイッチが好きでおすすめです。

また、時間限定ではありますが、大きなあんぱんが販売され、ずっしりと重たいあんパンの中にたっぷりのあんこがつまった「びっくりあんぱん」は、その名前の通りです。
手頃な価格、立地のよさ、美味しさ、接客の良さなどを総合して、私としては一番好きなパン屋さんになります。

お客さんもたくさん来ていて、お昼時などに行くと、好きなパンは売りきりていたりすることも多いので、ほしいものがあるときには、午前中に買いにいった方が良いかなと思います。
新作もちょこちょこ出てくるので、プティ・ラプティは何度行っても飽きません。

道三、金沢市にある大人におすすめの割ぽう居酒屋

石川県金沢市の北部に、「道三」という割ぽう居酒屋があります。

道三はカウンター席と、テーブル席が4席ほどの小さなお店で、調理は大将が一人で切り盛りされているようなお店です。
そのため、大勢で行くと、料理が出てくるまでに少し時間がかかってしまうのですが、落ち着いたお店なので、ゆっくりお酒を飲みながら待つのもいいのではないでしょうか。

道三おすすめは海鮮系です。
お刺身はもちろん鮮度抜群ですし、サバのお寿司もおいしいです。
ボリュームもすごいので、天ぷらなんかは、4人で行って2人前でも十分に満足できると思います。

海鮮系以外のおすすめで言うと、間違いなく肉じゃがです。
一般的なメニューですが、こちらの道三の肉じゃがは何かが違う。
行くと必ず肉じゃがを頼みますが、何で味付けされているのかは未だわからずです。
でもおいしい。

コースでの予約は4名様からということで、夫婦二人ではなかなかコースを予約できないのが残念ですが、コースのボリュームもまたすごいです。
いい意味で値段に見合っていません。

道三はいつも混み合っているので、なかなか飛び込みではいけないお店ですが、前もって予定が決まっているときは、ぜひ行ってみてほしいです。

店名:道三
住所:石川県金沢市西念3-8-3
電話:076-263-0554