東海地方の美味しいスイーツショップを紹介します。

東海地方の美味しいスイーツの、お店を紹介します。
名古屋市名東区にある、シープアンドジラフというお店は、使用している材料に、小麦は、北海道産、バターは、宮崎産を使用しているそうです。
店内のショーケースには、美味しそうな、お菓子が揃っていて、どれも美味しそうでした。

ひつじときりん(1袋、200円ほどだったと思います。)は、ひつじと、きりんの形をしたクッキーで、材料には、きび砂糖や、胚芽などを使用しているそうで、甘さ控えめで、優しい味わいでした。
子供にもオススメだと思います。

また、マカロン(1個、130円ほどだったと思います。)は、口当たりの良い生地で美味しかったです。
また、クルミのタルトレット(1個、280円ほどだったと思います。)は、クルミの香ばしさが良く感じられる美味しい一品でした。

もう1店舗、オススメなのが、岐阜県岐阜市にある、べージュというお店で、クッキーやタルトなどの焼き菓子が美味しいお店です。
店内のショーケースには、美味しそうな商品が多数、揃っていました。
グラース(300円ほどだったと思います。)は、レモン味のクッキーに、木イチゴがくっついた商品で、見た目も綺麗で、程よい酸味の木イチゴが味のアクセントとなっており、美味しかったです。

その他、おしりシューは、シュークリームの皮を焼いた商品で、カリッと香ばしい、美味しい一品でした。
また、プチクロワッサンは、生地がサクサクしており、美味しいクロワッサンでした。