トプランのヨーグルトファクトリーPREMIUM TKSM-016。

一般に売られている牛乳パックと、ヨーグルト種として一般に売られているヨーグルトを使って5時間から10時間ほど自動的に加熱をし、 種として使ったヨーグルトとほぼ近い味のヨーグルトを大量に作るということができる機械です。
ヨーグルトファクトリーPREMIUM TKSM-016のお値段は2500円から3000円という所ですから、毎日ヨーグルトを食べる方であれば、1か月とかからずにペイできる価格だと思います。

ヨーグルトは100g中の糖質が5g という低糖質食品ですし、腸を元気にする力も認められていますので、育ち盛りのお子様方やお通じが気になる女性方にとても良い食品です。
また、乳酸菌にはビタミンB群をバランスよく生成する働きありますので、頻尿や睡眠障害などの更年期障害に対する緩和や、 筋肉の過度の緊張によるこむら返りの防止など、年配の方の食生活に非常に良い影響があるともいわれています。

ヨーグルトファクトリーPREMIUM TKSM-016の使い方ですが、市販の500ミリリットルか1リットルの紙パック牛乳に好きな大きさの好きな銘柄のヨーグルトを種として混ぜてセットするだけです。
以前は素人がヨーグルト製作器を使うと失敗が目立っていたのですが、最近はメーカーもかなり開発を繰り返し、我が家では子供が使っても失敗することというのほとんどありません。

また、メーカーのレシピにはありませんが、豆乳を使ってヨーグルトを作ったという報告も散見されていますので、いずれ挑戦してみようかなとも思っています。

このヨーグルトファクトリーPREMIUM TKSM-016を使うと、電気代と牛乳代だけで面白いように大量のヨーグルトが作れてしまいますので、一般に売られているようなヨーグルトを作り続けてもいいのですが、醍醐味としては、風味が豊かで、健康維持効果の高いプレミアムのお値段のヨーグルトも普段使いでたくさん作れるということです。

健康も大事ですが、やはり美味しいものをたくさん作って食べられるというのは大変な魅力ではないでしょうか。