札幌市西区、穴場ホルモン鍋やさん発見~「北のホルモン 絆」。

先日、西区に最近引っ越した友達の家に行くことになり、近場で肉を食おう!ということでネットで検索して見つけたお店。
それがここ、『北のホルモン~絆』さん。

何に惹かれたかっていうと、2つ。
ひとつは、今は亡き夕張炭鉱で食されていた、名物の豚ホルモン鍋が食べれる店だということ。
あとひとつは、絆のホームページになぜか、『店舗情報』『メニュー』と並んで、『シューパロ慕情』というページがあったから。

見てみると、今はなき大夕張地区を懐かしむ演歌のユーチューブ画面が!?
この謎を探るべく、行く!というのが2つ目の来店理由でした。
その後もう、家から遠いにもかかわらず月1回ペースで通っているのですが、なんでそんなに通うのかっていうと・・

居酒屋メニューが豊富なのはもちろんのこと、メインの鍋も5種類あるから!
イチオシでほぼ2回に1回食べているのは、『北のホルモンセット』1500円(2人前/道産豚生ホルモン使用)です。
これに2人だと、豚ミックス(3種のホルモン)360円〆うどん210円を追加。セットの野菜もニラ・もやし・たまねぎ・キャベツ等がごそっと入ってとってもヘルシー!!
ここまで追加しても、二人でたったの2070円!

その他、絆ホルモン980円(道産牛ホルモン使用)・真狩産ハーブ豚使用のハーブ豚しゃぶ3000円(2人前)・ちりとり鍋2500円(醤油味2人前/みそ味は200円増)に
北の成吉思汗セット1500円(2人前/かねひろのロースマトン使用)とどうどう5種のラインナップ!
おつまみのイチオシは、自家製餃子300円(6個)その他、おつまみも低価格で勢揃いです。
近所にあったら、間違いなく週1コースです(笑)

ちなみに・・シューパロ慕情はなんと、マスター作詞作曲の歌で、自主制作にもかかわらず、3000枚を完売したとか。
この『絆』さん、味ももちろんですが、トークと人柄、そしてダンディな出で立ちも抜群なので、ぜひ行ってみる価値ありです!

店名:北のホルモン 絆
住所:北海道札幌市西区西野5条3丁目7
電話:011-667-4129