千葉県八街市の名店「白井やきそば」、とても懐かしい味です

店名:白井やきそば
住所:千葉県八街市大関25-2
電話:043-443-2075

千葉の焼きそばの名店、「白井やきそば」を紹介します。
食通の芸能人も訪れた知る人ぞ知る焼きそばの名店で、昭和32年創業の非常に歴史が古いお店です。
以前はJR総武本線・八街駅前に店舗を構えていたのですが、駅前公園整備に伴い現在の場所に移転になりました。

白井やきそばの焼きそばは基本的に薄味で、醤油と塩を基調にほんのりとソースがかかっている非常に懐かしい味の焼きそばです。
露店風の焼きそばとも違う独特の味です。

白井やきそばのおすすめは「特大440円」です。
現在のメニューは「中290円」「大340円」「特大440円」で、「肉入り」は別料金になります。

白井やきそば店内の雰囲気も非常にレトロで、席の丸椅子が非常に懐かしい昭和の雰囲気を醸し出しています。
以前の店舗はもっと古く、コンクリート剥き出しの床の非常に古い建物で、値段も「小160円」「中210円」「大260円」「特大400円」という設定でしたが、時代の流れで少し値上げしたようです。

しかし、味は昔から殆ど変わっていません。
実際には以前の店舗で出していた時よりも少し「塩味」が強くなっています。
以前は少し薄味だったので、テーブルに置いてあるソースをかけてちょうど良かったのですが、現在はソースを追加でかけなくても、ちょうど良い味付けに変化しています。

店員さんは寡黙な人で、黙々と調理をしていますが、声をかけると気さくな方です。
白井やきそばは、昔風の懐かしい味が大好きな方に非常におすすめの焼きそば店です。