金子半之助、日本橋で連日行列ができる天丼のお店

日本橋で行列が連日できているのが『天丼 金子半之助』です。
日本橋周辺に系列店で3店舗出店していますが、どのお店も連日行列ができ、人気の高さがうかがえます。

金子半之助のウリは、1000円以下で楽しめるボリュームと満足感ですね。
席に着くと、黒豆茶のポットサービスと二種の漬物(「いぶりたくあん」と「がりごぼう」)が備っており、天丼の濃厚な味付けに一服する際に重宝します。

江戸前天丼(950円)には、アナゴ、海老、かき揚げ(イカと小柱)、ししとう、玉子が載っています。
この玉子の食べ方に個性が出ますね。

天丼の載せたボリューム感には圧倒されます。
食べ方に気を使わないとこぼれ落ちてしまうので、慎重にアナゴから攻めていきましょう。

穴子はふわっとした身の柔らかさと厚みを感じ、サクッとした揚げあがりが素晴らしいです。
最後に、金子半之助の情報をお伝えします。

店名:天丼 金子半之助
住所:東京都中央区日本橋室町1-11-15 1F・2F
電話:03-3243-0707

近くの系列店では、「日本橋 稲庭うどんとめし 金子半之助」がコレド室町2内に、「日本橋 てんぷらめし金子半之助」がコレド室町から2つ路地を挟んだところにお店を構えています。