神田、うな正で国産うなぎを激安で食す!うなぎが二重のダブルがオススメ!

最近、漁獲量が激減している事から高騰を続けている国産うなぎ。
お店で国産のうなぎを使ったうな丼なんかを食べたらものすごく高いですよね。

けれどそんな国産うなぎのうな丼をとてもリーズナブルなお値段で食べられるお店、「うな正」が東京の神田にあるんです。

店名:うな正
住所:東京都千代田区内神田3-11-1
電話:03-3256-9288

JR神田駅周辺は割と庶民派のお店が多く、リーズナブルな金額で美味しい物が食べられるお店が軒を連ねます。

その中でもうな正は。コスパの良さで多くの人を魅了している名店。
なにしろ、国産うなぎのうなどんが980円で頂けます。

しかも特筆すべきはそんなに安いのに、うな正で供されるうなぎは国産という事。
毎日仕入れるうなぎを、お店でさばいて蒲焼きにしています。

関東風の蒲焼きはふっくらとして、それでいて表面は香ばしく焼き上げられた逸品。
口の中に頬張るとうなぎの香ばしさと絶妙にマッチしたタレの味が広がります。

980円のリーズナブルなうな丼も十分に美味しいのですが、特におすすめなのがうな丼ダブル(1,850円)です。

なんとうなぎが二重になったうな丼です。
蒲焼きの上にもう一度ごはんを敷き、その上にさらにうなぎの蒲焼きが乗るというなんとも豪華なうな丼です。

国産のうなぎがこのお値段で、しかもダブルで食べられるなんて本当にあり得ません。
普段は980円のうな丼、少しお小遣いが余っている時はうな丼ダブルでというお父さんが多いようですね。

最近ではうなぎの高騰で仕入れの金額もどんどん上がっているようですが、うな正は頑張ってこのお値段をキープしてくれています。
是非、神田に立ち寄ったらうな正で美味しいうな丼に舌鼓を打ってみてはいかがですか?