家を購入して15年、住宅ローン完済が遠すぎる!

家のローンを払って15年が過ぎました。
旧住宅金融公庫と勤めている会社から借りて返済しています。
家を買ったのがちょうど住宅ローン減税の適用が終わるか来年も続くか、という時期だったので、それも住宅購入のポイントでした。
“家を購入して15年、住宅ローン完済が遠すぎる!” の続きを読む

浜松バーガースタンド〇〇(マルマル)、地元名産牛を使った絶品のハンバーガー店

店名:浜松バーガースタンド〇〇(マルマル)
住所:静岡県浜松市西区湖東町5652-1 浜松グルメパーク内 浜松西IC横
電話:053-486-2346

浜松バーガースタンド〇〇(マルマル)は、浜松西インター近くのお土産屋さんの一角にかまえたハンバーガー屋さんです。
名前は冗談でもなく本当に〇〇(マルマル)です。

地元の特産品を使ったハンバーガーに力をいれており浜松餃子を挟んだハンバーガーなどもあるのですが、その中でもオススメしたいのは地元名産牛・峯野牛を使用した峯野牛ステーキバーガーです。

ハンバーガーにしては強気設定の2200円という値段ですが、分厚い国産牛ステーキがそのまま挟まれたバーガーは食べ応え抜群!
牛特有の肉肉しさはハンバーグを挟んだバーガーの常識を覆してくれます。

飲み物は、これまた地元特産のみかんを利用した三ヶ日みかんソーダをオススメします。
こちらは普通のミカンジュースと違った、みかん本来の甘さが味わえる炭酸のシュワシュワもちょうど良いドリンクです。

マルマルはカウンター式の店舗なので、食べる時はテイクアウトするか店舗前に設置されたテラスのベンチやテーブル席で食べることになります。
インスタ映えする外観なので若い子に人気そうだと思いました。

また、注文してからハンバーグやステーキを焼き始めることと、サイドメニューのポテトなども揚げ始めるので、待ち時間を考えて注文した方がいいです。
マルマル店員さんの対応は可もなく不可もなくですが、一人で切り盛りされているみたいだったので仕方がないかなと思います。

マルマルでは待たされてもそれだけの美味しさとインパクトのあるハンバーガーを食べられるので、高速道路を利用して浜松に来た時にはぜひ立ち寄って欲しいお店です。

カメラ買取おすすめ業者BEST3!

ビックカメラ買取がおすすめ

新しい一眼レフを買うために。使用していた機種を売ろうと思って調べました。
その際にビックカメラの買取サービスのことを知りました。

それなりに高価な機種だったので、知らないお店に売るよりは、有名なお店に売った方が安心できると思いました。
ビックカメラ買取サービスを利用して売ることに決めました。
“カメラ買取おすすめ業者BEST3!” の続きを読む

うどんの恩返し、水戸市見和にあるこだわりのうどんの名店

店名:うどんの恩返し
住所:茨城県水戸市見和3-632-13
電話:029-303-5666

水戸市内でも大型店やチェーンで多数営業している、駅からはちょっと離れたこの地域でなかなかおいしいうどんを出してくれるのがこちらの【うどんの恩返し】です。
うどんの恩返しは、以前はつけ汁うどんがメインでしたがリニューアルして通常のうどんがメインとなりお出汁もそれに合わせリニューアルしています。

今回いただいたのは、天ぷらカレーうどん。
ちょっとミスマッチなイメージがありますが、意外とこってりとしたカレースープとの相性が良かったです。

うどんもコシが強く、カレースープがしっかりと絡みます。
天ぷらはサクサク系でした。

うどんの恩返し特記事項としましては、LINEのクーポンがとてもお得でLINEの友達限定クーポンなどてえび天無料や、常陸牛肉増しサービス【¥900程度お得】などがあります。
あと定期的に店主のドアップの写真がくるのですが、何故かほっこりした気持ちになります。

現在は緊急事態宣言下ですが、生産者や取り引き行者支援の為に利益を削ってでも、消費を促す為にうどんがなんでもすべて¥567といった企画をされたりとかなり漢気のある店主さんが営む「うどんの恩返し」に機会があれば是非行ってみて下さい。

かっぱ、倉敷駅近くにある絶品デミカツがおすすめのトンカツ店

倉敷駅の南口を出て徒歩5分程度歩くと商店街の中に「かっぱ」があります。
岡山県のご当地グルメにデミカツ(デミグラスソースをかけたトンカツ)があり、かっぱはその中で一番おススメのお店です。

いつも開店前から行列ができているので、お店の入口前にあるノートに記名して名前が呼ばれるのを待ちます。
お店の前には椅子が7~8脚並べてありますが、足りない場合は立って待つ必要があります。
かっぱ店内にはカウンターとテーブル席があり、ノートに記帳する際に指定することが出来ます。

私はかっぱで食事する際に、いつも注文するのが「ミニとんてい」です。
デミかつ(小)、千切りキャベツ、ライス、味噌汁がついてきます。
からしをつけるかどうかも注文時に訪ねてくれます。

「名代(なだい)とんてい」という、トンカツがもう一回り大きなメニューもあるのですが、ミニとんていでも十分お腹いっぱいになります(30代男性)。
名代とんていを注文したご婦人が、私の注文したミニとんていを見て「あら~、ミニでよかったかもね~」と言っていたこともありました(笑)

かっぱのトンカツは衣が非常にサクサクしていて、デミグラスソースともすごくマッチしています。
豚肉もしっかりした歯ごたえで美味しいのですが、一番お気に入りなのは衣だったりします。

注意が必要なのは、衣が肉から剝がれやすすぎることです!
油断していると衣とお肉がバラバラになってしまうので、肉の部分をしっかりつまんで食べてください!

私は最近、揚げ物を控えた食生活をしていますが、かっぱのデミカツだけは自分へのご褒美として2か月に1回は通っています。
揚げ物でハズレを食べたときは無駄にカロリーを摂取して損した気分になりますが、かっぱのトンカツが裏切ることはありません!
倉敷の美観地区へ観光することがあれば是非試してみてください。

また、新型コロナウイルス感染防止の対策として、いつもとは違う対応があったのでご紹介しておきます。
座席を広く確保するため、お店に隣接していて使われていなかった喫茶店も食事のスペースとして提供されるようになっていました(2020年12月時点)。

店外で名前が呼ばれた後に、案内する席が隣の喫茶店の方になるけど問題ないかという確認をされました。
その日は喫茶店で食事をしましたが、照明をつけておらず、お昼の来店でしたが少し薄暗い感じでした。
そして喫茶店側で食事をする場合は、注文の際に料金を先に支払いました(通常は退店時に支払い)。

店名:かっぱ
住所:岡山県倉敷市阿知2-17-2
電話:086-422-0440

塚越らーめん、蕨市塚越にある小さなラーメン店

店名:塚越らーめん
住所:〒335-0002 埼玉県蕨市塚越3丁目9−12
電話:048-445-0403

やや解りにくいところにあるような立地です。
塚越らーめん店内は15人程度入ると一杯になるような小さな店。
恐らくおっちゃんと、出てくるのがおばちゃんで一生懸命接客してくれる人です。

塚越らーめん店内はテレビがついており、出てくるまで暇にならずにすみます。
トイレはあるのか?というくらい小さいお店です。

ラーメンを注文しました。
具材はいたってシンプル。
チャーシュー、シナチク、のり、ネギ。

大盛を注文したのですが1.5玉と2玉。
これは100円増しでどちらでも選べます。
麺はコシのあるちぢれ麺でした。

スープは基本豚骨ですが、家系のラーメンにやや似ているように思いました。
麺との相性も抜群。
正直、塚越らーめんのお店の大きさからはおおよそ想像できなかったクオリティーでした。

帰りに、会員証というのをくれるんですが、これを次回見せるとワンタンが二つサービスしてくれるらしいです。
実はこの塚越らーめんは、地元では結構マニアックなラーメン屋さんで、日ごろからねらい目をつけていたのですが、やや入りづらい雰囲気がありました。

塚越らーめんには辛辛ラーメンというのがあるんですが、10辛というどこかのカレー屋さんみたいなメニューがあります。
挑戦してみては如何でしょうか?