健康的になおかつ痩せるダイエット!私はこれで9キロ痩せました。

私は子供を出産してから本気のダイエットに取り組んで来ました。
ご飯を抜けない私がダイエットをして9キロ痩せるのには半年ほど時間がかかりました。
そのダイエット法を話したいと思います。

まず、ご飯を抜くのではなく食べる量を全体的に少しづつ減らしていきました。
最初の頃は朝はがっつり食べて、お昼はフルーツとパン1つ、夜ご飯は野菜を多くして、大好きなお肉は旦那にほぼ食べさせました。
食べる順番を野菜を全部食べてからお肉とご飯という順番にすると、自然とごはんとお肉の食べる量が減って、ストレスを感じず食べる量を減らせました。

1日に1回朝か、昼に30分ウォーキングして体を動かし、筋トレをやりました。
筋トレは筋肉がついてしまうと、体重が増えてむきむきになぅえしまうので、脂肪を燃焼する程度にやりました、
スクワットや、腕立て伏せ、腹筋、空中自転車漕ぎなどを30~40回ほどやりました。
お風呂も毎日脂肪を燃焼させるためにつかり、マッサージも欠かしませんでした。

全部お金を使わず出来ることなので今からでも始められますよね。
痩せてから、みんなによく可愛くなったと褒められるようになり、自分にとても自信がつきました。
自信がつくことによって、色々なことに挑戦する意欲も出て来ました。

お菓子作りや、資格の勉強など、毎日が楽しいく充実してます。
自分を磨くことは、容姿だけでなく、内面、そして周りにも良い影響が出ると思うのです、
見た目をきちんとする事はとても大事ですね。

新感覚!マナラクレンジングゲルが凄い!

毎日のメイク落としって面倒ですよね。
私がマナラのホットクレンジングに出会ったのはあるタレントさんのブログでした。
初めは軽く流して読んでいたんですよね。。
でもホットクレンジングの特徴がとても興味が湧き、そこから購入して試してみようと思いました。

もともと小鼻の毛穴の黒いポツポツが気になりまさしく「イチゴ鼻」という感じでした。
それが気になっていましたし、何といっても顔につけると暖かくなるというのも気になりました。

実際使用してみましたが、1本で2ヶ月は持つということでお値段は市販のものより高いですがさほど気になりませんでした。
クレンジングを手にとってみると柑橘系のいい匂いに癒され、それを顔に乗せることでじんわりと暖かくなってくるのが不思議でした。

ゆっくり丁寧に顔になじませることで、メイクも落ちますし何といっても暖かいので、毛穴が開き汚れが落ちるような気持ちにもなります。
また柑橘系の匂いで癒されますので、面倒なメイク落としも楽しくなりました。

そして何とダブル洗顔が不要なのもポイントではないでしょうか。
洗いすぎによる乾燥を防ぐとともにマナラのホットクレンジングは美容成分がたっぷりですから、洗ったあとも突っ張りません。

小鼻はというと、あまり実感はありませんが長い目で使い続ければキレイになるような気もします。
顔に乗せた時のホットする感覚は使ったことのある人しかわからないと思いますが、とても不思議な感覚なのでオススメです。

脂性とニキビに困っているのでその対処法を調べました。

顔があぶらぎっている人、鼻の横や頭にあぶらが浮いている人、皮膚の毛細血管が広がり、赤ら顔の人、あぶらやけでシミのできた人、化粧くずれのひどい人、そんな人は脂性の人といえます。
以上の人はニキビができやすい体質なのです。

学生の頃は本当にニキビに悩まされていました。
大人になってから少しはましになったのですが、体調がすぐれなかったり、糖分の高いものを食べるとニキビができはじめてきます。
脂性の人は皮下脂肪を減少させる働きのあるビタミンB1、赤ら顔や赤鼻を防ぐビタミンB2、皮膚の抵抗力を強めて皮膚炎を防ぐビタミンB6を積極的にとることが望ましいです。

また、脂肪の多いもの、でんぷん質、甘いものは避けて、刺激の強い香辛料もやめることです。
コムギ胚芽大さじ3杯にハチ蜜大さじ1杯をコップ1杯の水で溶いて、レモン半個を搾って加えます。
これを1日1回なるべく朝食前に飲みましょう。

ビタミンB1を多量に含むコムギ胚芽と、からだを弱アルカリ性に保つレモンを続けてとるとさっぱりした肌に変化してきます。
トマト、キャベツ、ニンジン、セロリ、卵を盛り合わせたサラダを1日1回はとることが望ましいです。
マヨネーズソースがおすすめです。