八番、大阪市北区中崎西にある驚き価格の中華料理店

店名:中華料理 八番
住所:大阪府大阪市北区中崎西1丁目6-36
電話:06-6371-6725

変わったお店が多いと評判の中崎町。
そんな街で一番古くから営業されているのが、中華料理 八番です。

八番の外見は下町にある老舗中華料理屋って感じで、雰囲気があります。
こういう店こそ美味しいんですよね。

八番の店の外にメニュー表が貼ってあったのですが、それを見て驚きました。
料理の種類はそこそこ多いのですが、ワンコインで食べられるものがほとんどです。

一番高い料理でも600円ぐらいです。
そのため、何を食べようか迷ったら2品注文するのなんて良いかもしれません。

ビールを頼んで、餃子や唐揚げなどで飲むのもおすすめです。
ランチタイムのおすすめは日替わり定食です。
こちらの値段ですが、なんと550円。

私が何回か行ったときは、酢豚や唐揚げなどの肉系の内容でした。
ご飯とメインにスープが付いた定食って感じです。

スープは小さい器を想像されているかもしれませんが、大きい器で出てきます。
そのため、満足感が違います。

八番で一番のおすすめは酢豚ですね。
ほどよい酸味と甘さが具材のうまみを引き立てて、ご飯との相性も抜群の一品です。
ちなみに単品でも酢豚はあります。

八番の他のおすすめなのが餃子です。
価格が200円と安いので、追加で頼むことも多いです。
安くて美味しく、お店の雰囲気も温かくて良いお店です。

大慶中国料理店、大田原市のランチが安くて美味しい中華料理店

店名:大慶中国料理店
住所:栃木県大田原市末広2-10-12 西那須野駅東口から徒歩約50分
電話:0287-23-8830
特徴:カード可 喫煙可能 ランチあり 個室あり
予算:ランチ~1000円、ディナー~5000円

大慶中国料理店のメニューから海鮮炒めランチを頂きましたが、見た目以上に味がしっかり付いてるし具材の海鮮もタップリと入っていて美味かったですね。
ランチならライスも二杯迄は無料だしサラダに副菜にドリンクまで付いているのでお得ですね\(^-^)/

大慶中国料理店はランチが安くて美味しい中華料理屋さんです。
日替わりは670円からで、ご飯のおかわりも可能です。

チンジャオロースのセット(850円)は、ドリンク、サラダなど付いており良かったです。

大慶中国料理店はキャパがあって、地元の人の宴会等には重宝するんじゃないでしょうか?
料理も安定感があってナイス! 蟹玉が美味しかったです!

美味しい料理とボリュームとコストパフォーマンスに偽りがなく、大慶中国料理店は店員さんの接客もきちんとされており、感動しました。

立地に問題があると思います。
入りにくいことと、もう一点、駐車場から見える店が夜はとても薄暗く、倒産寸前に見えます。
運転者から視認できる看板と駐車場の照明の追加をする必要があると思います。

大慶中国料理店の店内に問題は見当たりませんが、薄暗さは入店を躊躇させるには十分な問題です。
とりそばを頂きましたが、鳥くささがなく、塩のスープも丁寧に仕上げられており、本当に美味しかっただけに元気に営業して頂きたいです。

応竜、大田原市城山にあるリーズナブルかつボリューム満点の中華料理店

応竜のバンバンジーは、黒ゴマのドレッシングで甘くて美味しかったです。
唐辛子の餃子などもありました。
中華の定食は量が多めです。

遅めのランチに大田原名物?のとうがらしラーメンを頂こうと応竜に伺いました。
セットメニューをチョイスしましたが、味もコスパも含めて私的にはもうひとつ感が…

少人数で食事に行ったら「今、団体さんで忙しいんです」と言われました。
料金は平等なのに、応竜の接客は、少人数に冷たく、団体さんに優しいお店でした。
五目あんかけラーメンはとてもおいしいです。

応竜は時々利用しています。
大田原は唐辛子が有名みたいで、唐辛子ラーメンとぎょうざをいつも食べてるんですが、なかなかいけますよ。

応竜の店内も家族連れのお客さんが多いみたいで、結構にぎやかって感じですね。
一人でゆっくり食べたいときは、少し時間をずらしたほうがいいかも。
まあ店員さんも親切な感じで対応してくれるし、気が向いたらお店に寄ってみてください。

店名:中国料理 応竜
住所:栃木県大田原市城山2-2-12 西那須野駅東口から徒歩約57分
電話:0287-22-2801
営業:月,水~日 11:00~14:30,17:00~21:00
休日:毎週火曜日
特徴:ランチあり
予算:ランチ~1000円、ディナー~2000円

郡山市の幸楽苑コスモス通り店でサクサクジューシーな餃子を食べよう!

店名:幸楽苑 コスモス通り店
住所:〒963-0201 福島県郡山市谷地本町78
電話:024-962-7715

福島県郡山市にある、幸楽苑のコスモス通り店は、郡山駅から少し離れた場所にあるラーメン店です。
幸楽苑は立地的にも駅から離れていることから、車で食べにくる方が多い店舗です。

近くには住宅地やスーパーがあることから、小さなお子さんを連れた家族連れや、年配の方も多い印象です。

幸楽苑おすすめのメニューは、餃子極です。
こちらの餃子極は、1皿6個入りとなっていて、餃子の皮の部分はサクサク、中はジューシーな餃子になります。

ラーメンと一緒に頼むのも良し、ご飯とセットにして餃子定食で頼むのもおすすめです。
餃子極の価格は、240円になります。

セットメニューにして頼むと、少しお得に食べることが出来ます。
焼きたてで出してくれるサクサクジューシーな餃子は、いくらでも食べられそうな美味しさです。

幸楽苑の接客については、店員さんの雰囲気も良いと思います。
店員さんの挨拶も爽やかで、オーダーするときもしっかりと対応してくれるので良いです。

注文してから出てくるまでの時間も比較的早いので、幸楽苑は待たずに食べることが出来ます。
会計の時も、すぐにレジに来て対応してくれるので、スムーズに会計することが出来ます。

バーミヤン 下北沢南店のおつまみにぴったりのサバの唐揚げ

店名:バーミヤン 下北沢南店
住所:東京都世田谷区代沢5-7-10
電話:03-5779-6040

バーミヤン下北沢南店では、おつまみメニューが充実しているので、そういったジャンルからも魅力を感じやすい料理があります。

その1つが、サバ唐揚げ甘酢しょうゆで、こちらはまさにおつまみとしておすすめしたいものです。

サバの唐揚げのうえにネギが乗っているというメニューなのですが、サバの唐揚げというのはそんなに目にしない料理でしょう。

サバは美味しいですけど、唐揚げにして食べる人はあまりいないと思います。

ただ、バーミヤン下北沢南店では。そういったサバの唐揚げという珍しいメニューを出しており、実際唐揚げにしても十分に美味しいことが確認できます。

カリッとした食感を味わいながら、サバ独特の味を楽しむことができるので、今までに食べたことないようなサバの味わいが経験できる気がします。

ビールに確実に合うので、そういった機会に注文をすると特に美味しく、素晴らしいメニューだという実感が持てると思います。

サバの唐揚げを提供しているお店はなかなかないと思うので、バーミヤンじゃないとなかなか食べることができないと思いますから、頭に入れておくと良いのではないでしょうか?

永楽亭、千葉市中央区にあるパーコーラーメンがおすすめの中華料理店

店名:永楽亭
住所:千葉県千葉市中央区都町1丁目9-2
電話:043-232-2061

永楽亭は、天台駅の近くに、こじんまりしたお店があります。
長崎ちゃんぽんと看板を掲げていますが、ちゃんぽん以外にも中華料理を出しているお店です。

永楽亭は、ちゃんぽんがメインなのかなと思いきや、メニューには多くの料理が記載されています。
何を食べようか迷われると思いますが、永楽亭のおすすめはパーコーラーメンです。

バーコーとは豚の唐揚げで、それが入ったラーメンになります。
ラーメンに唐揚げを入れるって、ワイルドな試みですよね。

スタミナが付きそうなビジュアルのラーメンで、がっつり食べたい方におすすめです。

どんなラーメンかというと、スープは醤油ベースです。
ちゃんぽん屋らしく太めの麺に野菜やメンマ、そしてバーコーが乗っています。

さらに煮卵も乗っていて、背脂もたっぷり入ってます。
なかなかジャンクな雰囲気のするラーメンですが、味は抜群です。

バーコーは注文を受けてから揚げてくれるので、熱々のものをいただけます。
このバーコーの衣にスープの味が染み込んでいて、絶妙な味になっています。

スープはニンニクと調味料の味が効いていて、食欲を増進させる味になっています。
見た目も味も、ガツガツと食べるための男のラーメンという感じです。

値段は1,080円で、食べ終わってから満足して払える金額だと思います。
永楽亭は、他の料理に関してもレベルが高いので、様々なものを食べてもらいたいです。

健民ダイニング、神戸市中央区にある”ケンミンの焼きビーフン”で有名な店

関西人にはおなじみ、”ケンミンの焼きビーフン”のレストラン、健民ダイニングは神戸にあります。
健民ダイニングは神戸南京町の近く、ケンミンビルの1階にあり、ビルの屋上には大きな看板がかかっている為遠くからでも分かると思います。

定番の焼きビーフン(850円)はもちろんおいしいですが、汁ビーフンやピリ辛焼きビーフンといった変わり種もあり、どれもおいしいです。
最近訪れた時には、夏季限定の冷ビーフン(980円)もありました。

ビーフンの他には、健民ダイニングは小龍包(600円)がオススメです。

小龍包を食べるときは、まず皮に穴をあけて肉汁を飲んでから食べるように、と店員さんに教えてもらいました。
皮の中には、アツアツでジューシーな肉汁がたっぷり入っていてとてもおいしかったです。

健民ダイニングは、他にも八宝菜や酢豚など、中華の定番メニューも用意されています。
どれを注文しても当たり外れなくおいしいです。
そして、注文してから運ばれてくるまでがとても早くて快適です。

健民ダイニングは、こじんまりとしたお店で席数が少ない為、前回夕食時に訪れた際は”予約で満席です”となっていました。
行く前には予約しておくほうがよいと思います。

店名:健民ダイニング
住所:兵庫県神戸市中央区海岸通5丁目1-1
電話:078-366-3039