和フレンチKomorebi、上石神井にある和食器で食べるフランス料理店

店名:和フレンチ Komorebi
住所:東京都練馬区上石神井1-39-25 メゾンヤマザキ1F
電話:03-6904-8797

和フレンチ Komorebiは、西武新宿線の上石神井駅から5分程歩いた通り沿いビルの1階にある小さなフランス料理店です。
歳の頃は30代後半〜40代前半くらいの長身イケメンシェフが、カウンター越しに手際よく料理をしてくれます。

フレンチではありますが、Komorebiの珍しいところは店名に『和』がつくだけあり、なんと和食器を使っている点です。
とても美しい九谷焼はじめ、日本の伝統的な陶器に盛り付けられた料理は、今までのフランス料理のイメージを覆し、舌だけでなく目でも楽しませてくれますので、年配の方や陶器好きの方にも是非一度足を運んで欲しいと思うお店です。

また、Komorebiでが地産地消を目指しているとのことで、お野菜は主に新鮮な練馬野菜を使用しているそうです。
お年段の方はさすがにフレンチというだけあって、コースは3千円から8千円くらいではありますが、でも1品1品のボリュームは結構あり決して割高な印象はなく、むしろリーズナブルに感じました。

しかも、ランチタイムならデザートまでつけたコースでも3千円以下ですし、フレンチなのかちょっとよく分かりませんが、東京野菜をたっぷり使用したハヤシライスなどが1,200円くらいで提供されていたりと(ランチメニューは日によってことなるそうですが)、夜は敷居が高いと思う人でも気軽に利用することができると思います。

今は新型コロナで飲食店へ行くのも心配という方も多いかと思いますが、Komorebiはかなり徹底したコロナ対策をされていて、店内密を避けるだけでなく、入店時には検温も実施されていますし、マスク未着用の方は入店拒否というくらい徹底した対応を取られているので、そういった意味でも安心して美味しいお料理を食べることができます。

銀座にある東京銀座フォアグラの安くて美味しいランチ

店名;東京銀座フォアグラ
住所:東京都中央区銀座7-3-13 ニューギンザビル1号館
電話:03-5537-3711

東京銀座フォアグラは有楽町駅と新橋駅の中間ぐらいのところにあります。
コリドー街を歩き、花椿通りをちょっと曲がったあたりです。
そしてテレビや雑誌などでも取り上げられている人気のお店なので、いつも店内は賑わっています。

東京銀座フォアグラのオススメは毎週水曜日のフォアグラランチです。
高級珍味のフォアグラがしっかりと味わうことができるのに、お値段はなんと1000円です。
しかし30食限定なので開店前には必ず行列が出来ています。

週によって1000円ランチのメニューは異なるようですが、私はフォアグラのせハンバーグランチを頂きました。
東京銀座フォアグラのランチはハンバーグの上に大ぶりなフォアグラが乗っていて横にマッシュポテトが添えてあります。

フォアグラは臭みがなくトロトロでハンバーグと一緒に食べるとフォアグラのうまみと肉の旨味が相まって本当に美味しいです。
そしてソースにもフォアグラの旨味が溶け出ているのでマッシュポテトはそのソースに絡めて食べると美味しさが倍増します。

こんなに美味しいフォアグラが1000円で食べられるなんて信じられません。
東京銀座フォアグラは、接客や雰囲気もよく毎週行きたくなるお店です。

野菜レストランさいとう、横浜で旬の野菜を使ったフレンチが味わえる一軒家レストラン

店名:野菜レストランさいとう
住所:神奈川県横浜市港北区菊名6-5-16
電話:05055906342

横浜の中心から少し離れますが、東急東横線菊名駅の近くにあり、女性客でいつもいっぱいなのが、一軒家レストラン「野菜レストランさいとう」です。

店名に野菜とつくだけあって、こだわりの美味しい野菜を中心に使った料理がいただけます。
野菜レストランさいとうの料理は、フレンチでランチ、ディナーともコース料理が中心です。

ランチコースは1800円から、ディナーコースは3200円からあり、お値段も手頃です。
前菜は、カラフルな野菜を使ったものが多く、見た目にも美しいです。

季節ごとに旬の野菜を使うので、シーズンを変えて訪れても、同じメニューになることがないので、何度行ってもも楽しめるでしょう。

野菜レストランさいとうは、お料理も大変美味しいのですが、店内で焼かれたパンやデザート、コーヒーなどにもこだわっており、一つ一つが丁寧に作られているのを感じます。

店内のスタッフも丁寧でテキパキした対応です。
一軒家レストランなので、とても落ち着いた雰囲気の中で美味しい料理を堪能できます。

野菜レストランさいとうは、女性同士で訪れて、会話を楽しみながら、季節の料理を味わうのには最高のレストランと言えるでしょう。

東京恵比寿にあるおしゃれフレンチレストラン TOOTH TOOTH TOKYO

店名;TOOTH TOOTH
住所:東京都渋谷区東3-17-12 トレディカーサ恵比寿B1F・1F
電話:03-6419-2040

TOOTH TOOTHは、恵比寿駅から歩いて5分程度のところにある、閑静な住宅街の一角に外観はあまりレストランには見えないおしゃれなお店です。
1Fが入口ですが、螺旋階段で地下に降りていき、地下のガラス扉を開けると、お店があります。

ランチで伺ったのですが、こちらのTOOTH TOOTHは人気店ということもあり、土日などはなるべく予約をされた方がいいと思います。
当日に予約出来ないかという連絡をしたら、もう予約席は埋まっていますが、12時前に来てもらえれば、おそらく入れるだろうとのこと。

11時半開店のお店なので、50分くらいにTOOTH TOOTHに伺いましたが、最後の1テーブルにギリギリ入れました。
その後続々と予約の方が来店されていたので、やはり予約が必須だと思います。

TOOTH TOOTHのメニューは、お肉料理(豚肉のローストバルサミコソース)やパスタ(ピリ辛ソーセージのペペロンチーノ)が美味しくておススメですが、こちらはランチですと、お肉料理、パスタともに内容が異なるそうなので、いつ来ても楽しめると思います。

また、こちらにビュッフェ形式のサラダ、スープや15種類ほどのドリンクバー、そして最後に一口サイズのデザートがついていて、1400円~1900円なので、とてもお得だと思います。

サラダの内容はシンプルなグリーンサラダに、ドレッシング2種類、ローズマリーが入ったポテトサラダ、またフォカッチャやバターライス、ミネストローネなどが、取り放題です。

ドリンクは、ファミレスなどにある機械のものではなく、きちんとガラスの瓶に入ったアイスティーやコーヒー、またフルーツがそのまま入ったレモネードや、フルーツ炭酸水などどれもおしゃれで何度もおかわりしたくなります。

TOOTH TOOTHのお席は、だいたい90分~2時間制で、予約のキャンセルが出たりすると、お席の時間が伸びたりします。
接客は可もなく不可もなくという感じですが、食べ終わったお皿をすぐに片付けてくれるのでよかったです。

サクレフルール、神楽坂でおしゃれディナー!パリ初肉ビストロ

店名:サクレフルール
住所:新宿区神楽坂3-2 大宗第5ビル
電話:050-5593-7410

サクレフルールは、神楽坂駅から徒歩6分程。様々なお店が立ち並ぶ坂を下っていき、1本路地に入ったところにこちらのお店があります。
フランス産のステーキはもちろんオススメですが、個人的に是非食べていただきたいのは、馬肉のタルタルステーキ(1,994円)です。

上に黄身がのった馬肉と一緒に、いろんな薬味が添えられて提供されるのですが、その薬味を馬肉と全部混ぜてからいただきます。
混ぜるのは定員さんが丁寧に目の前で行ってくれます。スタッフの皆さんも丁寧で明るい笑顔で接客してくれるので、嬉しいです!

サクレフルールはワインの種類も豊富で、グラスワインも種類があるので、軽く食べながら、ワインをゆっくりと数種類味わうのも良いですね。
ディナーだとだいたい一人当たり6,000円くらいでお腹いっぱい食べられて、お酒も楽しめるかなと思います。

こちらのサクレフルールはディナーだけでなく、ランチもやっていて、サラリーマンやOLさん、ママ友の方々などで賑わっています。
ランチには数量限定のステーキ丼や、がっつりステーキまで1,000円〜2,000円くらいで楽しめます。コースもあるので、ゆっくり女子会にもオススメのお店です。

もちろん、サクレフルールはデートで使っても間違いないお店です。
是非一度訪れてみてください。

高知県高知市にあるエンジェルビューは最高の料理と景色がある

店名:エンジェルビュー
住所:高知県高知市九反田9-15 ホテル日航高知旭ロイヤル22階
電話:088-885-5122

高知県高知市に有るエンジェルビューは、高知駅からタクシーで5分ぐらいのところにあります。
電車でも行くことができます。
エンジェルビューは、ホテルの中にあるので、とても綺麗です。

エンジェルビューは、なんと言ってもホテル日航高知の最上階に有る22階のレストランなので、ここからの眺めが抜群です。
料理を目当てに来るというよりも、景色を見るために来ることもあります。

特にいいのは、やっぱり夜景ですね。
高知市の夜景を一望することができます。

エンジェルビューの料理としては、ランチやディナーを食べることができます。
ランチは、洒落た感じの料理となっているのでちょっと贅沢をしたい時などに使うことが多いです。

またディナーやランチは、フレンチと日本料理を選ぶことが出来るので、エンジェルビューは若い人からお年寄りまで楽しむことができます。

創作料理が見た目が鮮やかで本当んびっくりします。
色鮮やかなその盛りつけは、やっぱり来て良かったと思える、そんな店なのです。

それと、最高の景色を見ることができるので、非日常を感じることができる空間ですね。
高知ならではの料理も揃っています。

東京丸の内にあるブラッスリー・ヴィロンの美味しい食事と素敵な空間

店名:ブラッスリー・ヴィロン 丸の内店
住所:東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA 1F
電話:050-5596-5875

今から10年ほど前にこちらのブラッスリー・ヴィロンを知人に教えてもらったのですが、その後は頻繁にランチを楽しませてもらっています。

JR山手線に乗車していると電車内から素敵なテラス席が見えることは知っていました。
しかし、ブラッスリー・ヴィロンになかなか足を運ぶことができずにいたところ、ある日知人がランチに連れていってくれたのです。

その時食べたのが「本日の魚料理 2,000円」です。
当時は確か1,800円程度だと思ったのですが、今現在は2,000円です。

ブラッスリー・ヴィロンのランチにはバゲットが付いてくるのですが、それに塗るバターはエシレにもの。
とても香り高くて美味しいバターなので、料理が到着する前にバゲットをどんどん食べ進めてしまうこともしばしばです。

我が家には子供がいるためにディナーでこちらのブラッスリー・ヴィロンを訪問することは今まで叶えられていませんが、いつか機会を見つけてディナーを頂戴しようと思っています。

ランチ時間帯のホールスタッフは女性と男性が約半々。
若い方もいますが、30~40代のスタッフもいらっしゃって、落ち着いた雰囲気と丁寧な気配りのある接客を提供してくれます。
ブラッスリー・ヴィロンは、まさに「大人のための空間」という感じです。

ランチには他に肉料理なども用意されていますので、どんな方でも楽しんでいただけると思います。
但し、ピーク時には順番待ちが必須ですので時間をずらすか時間に余裕を持ってお出かけください。