とんかつマンジェ、大阪府高槻市にある日本一美味しいとんかつ屋

店名:とんかつ マンジェ
住所:大阪府八尾市陽光園2-3-22
電話番号:072-996-0175

日本一美味しいとんかつ屋さんということで知られている「とんかつマンジェ」さんです。

まず、とんかつ マンジェは入店から難易度が高いです。
予約が不可なお店のため並ぶ必要があります。

朝9時にお店の前にボードが出てきてそこに名前を書いた順番で案内されるのですが、休日ですと7時前から行列ができていて、平日でも8時過ぎから人が並び始めています。
(ちなみにお店の開店は11時です)
ただ、とんかつ マンジェはここまで頑張って入店する価値のあるお店だと思います。

とんかつ マンジェ一番のオススメメニューは黒豚ロース&特上ヘレとんかつのセットです。
黒豚ロースは豚の脂がしっかり乗っていて甘味も感じられてそれでいてしつこくないのでペロッと食べることができて美味しいです。

特上ヘレとんかつは、とにかく柔らかいとんかつです。
人生で食べた中で一番柔らかいとんかつでした。
しかも、このとんかつをソースだけでは無く、トリュフ塩につけて食べるのですがそれが凄く良い香りで絶品です。

とんかつ マンジェ店主の方は寡黙ですが、言葉では無く味で語っているので問題ないです。
入店難易度や価格というのは少し高いですが、とんかつ好きな方には一度は言って欲しいお店です。

てんぷら 加とう、別府市にある揚げたて地のものがおすすめの天婦羅店

加とう店内は和食のジャンルにおいては、ハイカラなこじゃれた感じに作り込まれていて、カウンター8席と座敷4席があります。
てんぷらを揚げる職人の技をカウンター越しに見ることもでき、食欲を音や香りによってもかきたてるようです。

加とうのおすすめは、素材の味を生かしたランチで、メニューは現段階では5種類ほどがあり、1000〜3000円ほどの料金設定になります。
近海で穫れた魚介、大分の野菜のてんぷらが、揚げたてで頂けます。

加とう店主がお客さんの食べる頃合いを見計らって、一品ずつ提供するサービスも魅力でしょう。
おすすめランチには、頭も揚げてくれる車エビやアナゴ、季節によって山菜などが提供されています。

また、てんぷらのランチで人気なのは、衣をつけて揚げた刻みねぎと、赤紫蘇のふりかけがかかったごはんなのだそうです。
もちろん、天丼も常連さんから人気ですし、一品ずつ、オーダーできます。

加とうは接客態度も評判で、目配りができるために、お一人様のみならず、なかなかじっとできない小さなお子さん連れでも利用ができますし、小上がりの座席に通してくれます。

店名:てんぷら 加とう
住所:大分県別府市若草町4-1ラ・ポート別府若草ビル1階
電話:0977-23-9101

海楽亭、いわき市にある唐揚げおかわり自由の海鮮料理店

私がおすすめするのは、いわき市にある海楽亭です。
いわき市という場所はとても広いですが、その中でも南部地方に位置し、茨城県はもう鼻の先といった距離にあります。

この海楽亭の一番のイチオシメニューは、からあげ定食です。
なぜかというと、からあげがおかわり自由だからなのです。

からあげというのは、子供から大人まで人気がありますね。
また中までしっとりと味が染み込んだ柔らかいからあげを作るのは、本当に難しいです。

海楽亭のからあげは、一つ一つのサイズがまた大きいのです。
そのためとても食べ応えあります。

交通量の多い道の横にあるので、昼間は仕事の途中による人も多いです。
そしてみんなからあげをおかわりしてお腹いっぱい食べることが多いです。

しかし海楽亭は地元民に愛されているだけではありません。
からあげ定食を頼んでからあげをおかわりするのは自由なのですが、他のものも食べ応えあります。

なぜなら、海楽亭は常磐ものを取り扱っているお店だからなのです。
常磐ものの魚をふんだんに使用した定食も人気です。

からあげ定食以外ではおかわりできないのが残念ですが、それでもお店を訪れる価値はありますよ。
いつ行っても、地元のおばちゃんが温かく迎えてくれる、そんなお店です。

店名:海楽亭
住所:〒979-0141福島県いわき市勿来町窪田外城84
電話:0246-64-8119

かつ太郎 深谷店、カツがサクサクで美味しいトンカツ店

かつ太郎深谷店のカツはサクサクしていてとても美味しいです。

店名:かつ太郎 深谷店
住所:埼玉県深谷市上野台2398-1
電話:048-574-3009

かつ太郎は決して安いメニューではありませんが、カツが熱々でサクサク、ジューシーなので美味しいです。

かつ太郎でよく注文するのが、つくば王様豚ロースかつ定食です。価格は1590円です。
豚ロースカツなので油っこくなくて、衣がサクサクとしていて美味しかったです。

また、キャベツの千切りもシャキシャキとしていて美味しい。
決して安くはありませんが、美味しいカツを食べたい時は食べに行ってしまいます。

また、かつ太郎で他にもよく注文するのが、海老ヒレかつ定食です。
価格は1590円です。

海老フライ2本とヒレカツが皿に乗っていて、海老フライは熱々でサクサクで食べ応えもありプリッと食感の良い海老でとても美味しいです。

そして、ヒレカツもサクサクで柔らかくて美味しいです。
意外とお腹いっぱい食べられるので満足です。

また、ちょっとサッパリと食べたいなという時は、和風梅おろしチキンかつ定食を注文します。
価格は1390円です。

チキンカツは、コレまたサクサクでジューシーで上の方に梅と大根おろしが乗っかっていてサッパリとした感じでとても美味しいです。

チキンカツの下に敷いてあるレタスやトマトも美味しくて、野菜もしっかりと摂れるので大満足です。
そんな、サクサクで美味しいカツを食べられるかつ太郎はオススメできる飲食店です。

大阪・吹田のエキスポシティの中にあるケンタッキーフライドチキン

店名:ケンタッキーフライドチキン ららぽーとEXPOCITY店
住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1
電話:06-4864-8320

吹田のエキスポシティの中にあるケンタッキーで、ここの売りは何といってもケンタッキーメニューの食べ放題です。

食べ放題をしている店舗は箕面にもありましたが全体的に言うととても少なく貴重な為、こちらのケンタッキーは結構混雑しています。

食べ放題の料金は大人で1980円で子供は1080円です。子供は結構食べるものなので、特に男の子のお子さんをお持ちならお得でおすすめかもしれません。

食べられるものはチキンだけではなくサラダやパスタにスープ、ポテトにビスケットなんかもあり楽しめます。更にドリンクバーとデザートまであるので太っ腹だと思います。

チキンだけだとすぐに食べられなくなってしまいますので、適度に合間にサラダやポテトなどを挟むのがおススメです。普通にオーダーするチキンより脂っぽい気もしましたが、好きなだけ食べられるのには興奮しました。

パスタも食べましたが少しパサパサしていましたし、チキンを中心に食べるのが一番お得なのかなという気がしました。

ケンタッキーで始めて気が付きましたが、コールスローって本当にチキンに会います。
チキンの脂っぽさを消してくれるのでこれは必ず押さえるのがいいと思います。

貴族と平民、代々木八幡で油っこくないカツレツを気軽にいただける店

店名:貴族と平民
住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-9-20 リンデン代々木公園 1F
電話:03-6407-1791

代々木八幡・代々木公園駅近くにあるカツレツ屋さん。黄色がメインカラーで、黒い豚のキャラクター、そして「貴族と平民」という謎の店名が目立ちます。
メニューは「貴族カツレツ」1210円、「平民カツレツ」880円。

貴族と平民を1つずつ頼んだところ、店員さんに「貴族のお客さまがお一人様、平民の方がお一人ですね」と言われて、貴族だけ「様」をつけるんだなーと気づきました。
でも、そういう面白い設定をしている割に、店員さんのノリやテンションは低くて、淡々としています。ですから、普通の店名でいいのでは?と思ってしまいました。

私の連れは「貴族カツレツ」を頼んでいましたが、両方食べたところ、「平民カツレツ」で十分かな、という印象です。
1000円オーバーして食べるほどでもないかなと。

「平民カツレツ」は880円なので、コスパはけっこうよいと思います。平民とはいえ、美味しいですし。
最大の特長はバターたっぷりのソースを掛けて食べられるところ。
バターだから、お店のメインカラーが黄色なのかもしれませんね。

また、付け合せのライスも凝っているし、刻んだ野菜サラダも美味しくて、このサラダをカツの上にのせて、タルタルソースのようにして食べてもいいと思います。
私は揚げ物がけっこう苦手ですが、ここは、油っこくないので美味しかったです。

貴族と平民の店内は、内装が黄色くてカウンター席なのであまりおちつけません。
ただ、キッズコーナーがしっかりあり、その前で食べられるのでお子様連れには良いかも。

また、カウンターが高いのに、マスタード類をカウンターの上に置いて、「ご自分で取ってください」と言われるのが、ちょっと危ない気がしました。
カウンター越しに、店員さんが野菜サラダを勢いよく混ぜていたのですが、その欠片が私のお皿に3回くらい降ってきて、閉口しました。

総合すると、油っこくないカツを短時間でサクッと食べたい時に、880円の「平民カツレツ」がおすすめです。

とん亭、福島県会津若松市の名物ソースカツ丼が絶品の店

店名:とん亭
住所:福島県会津若松市天寧寺町1-11
電話:0242-27-2191

会津若松といえばソースカツ丼が有名ですが、とん亭はその中でも市内トップの人気を誇るお店となります。
一般的なソースカツは豚肉を使用しているのですが、こちらでは馬肉を使用したカツを味わうことができます。

馬肉は臭みが強く苦手とする方が多いのですが、とん亭では全く臭みがなく食べられます。
馬刺しもメニューにあるのですが、同じく嫌な感じはなく安心して味わえます。

ソースですが、酸味と甘みのバランスが非常によく油過ぎないので、女性にも好まれています。
ソースがかかっているにも関わらず、サクサクとした食感が楽しめるので、他店では決してこの質のソースカツは食べれないと思います。

とん亭はボリュームがかなりあるので、特に男性は満足できると思います。
残してしまった場合でも、スタッフの方に声をかければ、残ったものを持ち帰ることができます。

他にもメニューなどについても気軽に声を変えると親切に説明してくれるので、食事面以外でも非常に満足できると思います。

芸能人なども足を運ぶ名店になるので混雑しています。
そのため駐車場が埋まってしまう可能性があるので電話してから来店することをオススメします。
このようにソースカツ丼を食べるなら間違いなくとん亭です。