日吉にあるミスタードーナツのボリューム満点のホットドッグメニュー

店名:ミスタードーナツ日吉駅前ショップ
住所:神奈川県横浜市港北区日吉本町1-1-12
電話:045-565-1221

日吉にあるミスタードーナツにおいては、ジューシードッグというメニューがおすすめです。
これはホットドッグに該当するメニューであるものの、中に挟まれているソーセージのボリュームが大きいため、そこに魅力を感じます。

明らかにパンからはみ出ており、ソーセージの長さに関しては特徴となっています。
ミスタードーナツのジューシードッグに関しては、どう見てもソーセージこそがメインですから、この特徴は食べている側からすると非常に嬉しいです。

食べ応え十分で、1つ食べるとかなり満腹になりますから、量は申し分ないと評価できます。
味に関しては、ソーセージはすごいカリカリに仕上がっており、ケチャップやマスタードとこの香ばしい風味が非常に合います。

味それ自体に大きく変わったところはないと思いますけど、多くが想像するホットドッグと言える味なので、幅広くいろいろな人たちにおすすめできます。
ミスタードーナツは、ドーナツ以外でも美味しいメニューが多く揃っていますから、そういったものに注目してほしいですし、特にジューシードッグは知っておくと良いのではないか?と思います。

函館に来たら絶対に行くべし!ハンバーガーのラッキーピエロ

店名:ラッキーピエロ ベイエリア本店
住所:北海道函館市末広町23−18
電話:0138−26−2099

ラッキーピエロは函館に17店舗展開する、地元民に愛されるハンバーガーチェーンです。
店内はレトロで、メリーゴーランドのオブジェがあったり、置物やテーブルなどの作りがとても凝っていて、全体的に遊園地のような雰囲気なっているのでお子様連れにも喜ばれるのではないかと思います。

ラッキーピエロではハンバーガーはすべて、他のチェーン展開しているハンバーガーショップのものとは比べ物にならないくらいの大きさで食べごたえがあり、しかも手作り感があるので、どの商品もとても美味しいです。

その中でもチャイニーズチキンバーガー(350円)が断トツ1位の人気商品で、他のチェーンではあまり見ない甘酢タレのチキンがゴロゴロ入ったハンバーガーです。
ラッキーピエロでしか食べられないものなので、一度は食べてみることをおすすめします。

ただ、他のハンバーガーショップのようにセットメニューが無いので、注文するときにはドリンクとポテトは個別に注文しましょう。
以前知らずに店員さんに「セットメニューは無いのですか?」と聞いたら、少し怒り気味に「うちはありません!」と言われてしまったので注意が必要です。

ラッキーピエロは、ハンバーガーの他にも、オムライスやカレーライスなどのご飯系のメニューも充実しています。
こちらもボリューム満点なのに低価格でとても美味しいです。

函館に来たときには是非寄ってもらいたいお店です。

プティ・ラプティ 富田店、高槻市にあるコスパの良い美味しいパン屋

店名:プティ・ラプティ 富田店
住所:大阪府高槻市富田町1-12
電話:072-693-0712

プティ・ラプティは知り合いの方に教えてもらって、私の家族みんなが気に入ったパン屋さんです。
駅から近くにあるので歩いてでも行けますし、良い立地にあるお店です。

どのパンもおすすめなのですが、プティ・ラプティの食パンは、ハーフサイズが販売されていたりするため、少しだけ購入したいという方にも嬉しいです。
1斤200円ほどなので、無添加で体に優しい食パンでこの値段で買えるのは嬉しいです。

その他の菓子パンやお総菜パンもどれもおすすめなのですが、私は、プティ・ラプティのベーグル生地のサンドイッチが好きでおすすめです。

また、時間限定ではありますが、大きなあんぱんが販売され、ずっしりと重たいあんパンの中にたっぷりのあんこがつまった「びっくりあんぱん」は、その名前の通りです。
手頃な価格、立地のよさ、美味しさ、接客の良さなどを総合して、私としては一番好きなパン屋さんになります。

お客さんもたくさん来ていて、お昼時などに行くと、好きなパンは売りきりていたりすることも多いので、ほしいものがあるときには、午前中に買いにいった方が良いかなと思います。
新作もちょこちょこ出てくるので、プティ・ラプティは何度行っても飽きません。

ポワンタージュ、麻布十番にある天然酵母を使用した人気のパン店

店名:ポワンタージュ
住所:東京都港区麻布十番3-3-10
電話:03-5445-4707

麻布十番駅の1番出口から徒歩5分程度の場所にあります、天然酵母のパンやさんポワンタージュ。
ポワンタージュは2002年にオープンしたお店ですが、以来ずっと人気店です。

パンの種類は豊富で、隣で焼きあがったパンが随時、運ばれて来ます。
ポワンタージュは食パンや山食の種類もたくさんあり、惣菜パン、お菓子パンもたくさん。

サラダも豊富で、キヌアやナッツ類など10種類のパワーフードが入ったサラダや、チキンが乗ったサラダなど、
サラダだけでも女性はお腹いっぱいになるヘルシーメニューも充実しています。

個人的にお気に入りは、ラザニアです。
このようなお惣菜はポワンタージュ店内で食べることも出来ます。

ランチタイムは、ランチメニューがあり、サンドイッチプレートやサラダプレート、ワンディッシュプレートなど5種類くらいから選べます。
どのプレートにもパンの盛り合わせが付いています。

中身は日替わりなのですが、お菓子パンや、チーズ入りのパン、フォカッチャなど数種類ランダムで入っていますので、とても楽しめます。
お代わりも可能です。

ポワンタージュ店内の席数もあまり多くないこともあり、ランチタイムは並んでいます。
麻布のマダム達、場所柄か外国人も来店します。
ランチ時は、少し早めか少し遅めに行くと良いと思います。

肝心のお値段は、コスパ最高です。
お味と場所を考えると安いと思えるくらいです。
ポワンタージュは魔女の宅急便を思い出させるかわいいお店です。

麻布十番モンタボー、愛知県一宮市にある有名なパン屋さん!

初詣で一宮の真清田神社に行きました。
伊勢神宮のお札があったりして、家族もひいきにしている神社です。

その途中に行ったのがモンタボー一宮店。
正式名称は「麻布十番モンタボー」というようです。

神社に行く時に国道22号の角を曲がるのですが、ふと看板を見つけ「あれ?モンタボー!?」となりました。

モンタボーは有名店でデパ地下にも入っていたりして有名ですよね。
なぜか路面店であって、しかも一宮の1本裏手。驚きました。

石窯焼きのパン屋さんで、トングを使って自分で取るスタイル。
サンドイッチのチルドコーナーもあったりして、店内はかなり充実しています。

食パンはやりなので、お正月だし、いい食パンを食べたいと思って「吟屋久島」をゲット。1.5斤で1100円だったかな。
ちょっと奮発しました。
家族が私を車で待っていたということもあって急いで購入。

翌日、厚めに切って、バターを塗ってベイクして食べたらかなり美味。
幸せ。

一宮の人は近くにこんな有名店がさりげなくあるので、羨ましいです。
モンタボー店内のパンの量もかなり充実していて、平日のお昼などにも利用できると思いました。

店名:モンタボー
住所:愛知県一宮市富士2-3-23
電話:0586-85-8811

コストコホールセール 札幌倉庫店で食べたホットドッグ

店名:コストコホールセール 札幌倉庫店
住所:〒004-0811 北海道札幌市清田区美しが丘1条9丁目3-1
電話:0570-032-600

コストコに行ってきました。
初めてのコストコは総額約3万円と多くの食材を買い込み、お腹が減ったのでフードコ-トで食べることにしました。

ピザ、ハンバ-ガ-、ホットドッグなど手軽に食べれるものばかりで、多くの人たちで賑わっていました。
この中で一番目を引いたものがホットドッグ、飲み物もついていて値段は180円かなりお安く食べることが出来ます。

お金を払うと、大きな紙コップにホイルに包まれた温かいパンがコップの中に入っているだけを渡され、後は自分たちでホットドッグと飲み物を用意する食べ方です。
ホイルを開けるとパンの中にはソ-セ-ジが入ってます。

別の場所で玉ねぎ、ピクルスを刻んだものを自分の好みに入れ、専用のレバ-を引くとケチャップ、マスタ-ドをがニョロニョロ出てきてそれをパンに付けます。
コストコは飲み物も専用のレバ-で、何度でもお替り自由なのが嬉しい。

ホットドッグはパンも温かく大きなソ-セ-ジも美味しく、食べ応えがあり美味しく、飲み物はコップが大きいためお替りは出来なかったけどとても満足できました。
コストコは多くの人たちで賑わっていたため、立ってお手軽に食べることが出来きたのが嬉しかった。

恵比寿にあるサブウェイのベーコンが特に魅力的なBLT

店名:サブウェイ 恵比寿店
住所:東京都渋谷区恵比寿1-9-10ドエリング恵比寿1F
電話:03-3443-7700

恵比寿にあるサブウェイでは、定番と言える商品が特におすすめと言えると思います。
中には変わった、斬新なサンドイッチもあるのですが、ここはBLTが特に美味しいのです。

BLTと言えば、こういったメニューのお店ではかなり定番と言えるもので、多くの人たちに人気があるでしょう。
サブウェイのBLTに関しては、特にベーコンが目立つ存在になっています。

パンからはみ出そうな勢いというか、実際微妙にはみ出ているほどにサイズが大きく、しかもたくさん入っています。
レタスやトマトを噛んだときのシャキシャキ感も格別ですが、やっぱりBLTの主役はベーコンだなと実感します。

他のお店でもこういったメニューを食べることができるかもしれませんけど、やはりサブウェイのBLTはベーコンのサイズに魅力があり、パンからはみ出そうな勢いの見た目をしているところが最大の特徴なのです。

見た目から美味しそうな演出をするのがうまいなと感じる商品ですし、味も普通に美味しく食べることができるので、サブウェイで食事をするときには王道メニューがやっぱりおすすめです。