地鶏坊主 本店、名古屋市中村区にある名古屋コーチン料理が堪能できる居酒屋

名古屋といえば色々な美味しい名古屋グルメがありますがその一つといえば名古屋コーチンでしょう。
卵肉兼用種の高級食材と知られる名古屋コーチンはコクのある旨みと締まった歯ごたえがある鶏肉が特徴で愛知県民に広く親しまれています。

名古屋駅近くに名古屋コーチンを使用した色々な料理をお手頃な値段で堪能できる地鶏坊主という居酒屋があります。
地鶏坊主は、名古屋手羽先(240円)、名古屋コーチン炭火焼(100g880円)、名古屋コーチンまぶし飯(980円)、名古屋コーチンだし巻(580円)などのメニューがあります!

名古屋コーチンを食べたことのある方でも、地鶏坊主にはこんな食べ方があるのかといったこだわりのメニューがあったりするので、新しい発見ができること間違いなしですね。
コース料理や飲み放題プランも多く扱っているので水入らずの仲間と楽しむにももってこいです。

地鶏坊主の店内の雰囲気は照明がしっかり行き届いていて開放感のあるスペースで落ち着いた雰囲気といった感じですので居心地はかなり良かったです。
店員さんは20代ぐらいの若い層の方が多かったですがどの店員さんにも気持ちのいい接客をしてもらえて店の雰囲気作りに対する意識の高さを感じることができました。

皆にも地鶏坊主で是非名古屋コーチンの魅力をさらに感じて頂きたいですね。

店名:地鶏坊主 本店
住所:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目15-11 M三ダイニングビル B1F
電話:052-563-9105

ビストロ ロジウラ、渋谷にある絶品あんバターサンドが食べられる隠れ家ビストロ

ロジウラは、渋谷の東急ハンズの近くにある人気のビストロです。
おすすめの料理は、あんバターリコッタチーズサンド、フレンチトースト、自家製ベーコン、ブッラータチーズです。

ロジウラは2部制になっていて、モーニング&ブランチは8時から14時までです。
ディナータイムは、18時から24時までです。

私は早めの時間に行ったのですが、キッチンとホール担当の方2名のスタッフさんが居ました。
ロジウラは丁寧な接客で、おしゃれで、とても雰囲気の良いお店です。

最初に行った時は、教えてくれた人のおすすめだったあんバターサンドを頼みました。
あんことチーズのバランスが絶妙で、口の中にふわっと美味しさ広がるようで絶品でした。

ロジウラのあんバターサンドは、テイクアウトも出来るようです。
出勤前かと思われる女性が買いに来ていました。

フレンチトーストは量が多めで、隣の女性二人グループはシェアして食べていました。
自家製ベーコンがジューシーで何とも幸せになる味でした。
フレンチトーストはモーニングでも良いですが、油っ気があるのでランチ向きかなと思います。

価格はランチで1000円ちょっと、ディナーで6000円くらいです。
ディナーだと少し高めですが、ロジウラはカジュアルな雰囲気で美味しいワインもあるようなので、友人や家族と楽しく食事をするのにピッタリだと思います。

店名:ビストロ ロジウラ
住所:東京都渋谷区宇田川町11-2 1F
電話:03-6416-3083

魚肴おばんちゃい、広島駅ビル内の海の幸が驚きの価格で味わえる居酒屋

魚肴おばんちゃいは、経験豊かな日本料理の板前さんが新鮮な海の幸をはじめ、その日仕入れた旬の素材をおいしいおばんさいに仕立ててくれるお店です。
元気な声に迎えられて、足を踏み入れると、カウンターにずらりと並んだ煮物や煮つけなどのおばんさいは、全部食べてしまいたくなるほど食欲をそそるメニューばかり。

さらに魚肴おばんちゃいのランチは、驚きの税別800円なんです。
エビフライなど日替わりのメインのおかずのほか、他に3皿小鉢とさらに刺身がついて、みそ汁やごはんもプロの味わい。

彩りも和食ならではの美しさで、サービス価格もいいところです。
でも、カキフライ膳も800円、広島名物穴子ご膳だって1000円とほかのメニューも値ごろ感たっぷりなんですよ。

魚肴おばんちゃいの夜はこれまた、広島で人気のコウネの炙り焼き定食1200円をはじめ、お手頃価格のよる定食で、軽く食べて帰ることもできるという使い勝手の良さです。
もちろん単品メニューも充実しています。

広島の誇る小鰯の天ぷら600円や穴子の広島菜巻鮨500円、刺身5種もりあわせ1400円など、おばんさい以外にも数多くの選択肢があるのです。
日本酒も地酒をはじめ、種類が豊富なので、その日の和食に合う味を探すのも一興ですね。

昼も夜も楽しめるこの魚肴おばんちゃい、場所もJR広島駅ビル内という大変便利な場所にあるのもポイントが高いですね。

和食のお店らしく、店員さんみんなが活気のある、明るい雰囲気のお店です。
ぜひ一度、旬の素材を味わいに足を運んでみてください。

店名:魚肴おばんちゃい
住所:〒732-0822 広島県広島市南区松原町2-37 広島駅ビルASSE 6F
電話:082-262-6411

なかむら屋、大阪府高槻市にあるおしゃれなワインダイニングバー

店名:なかむら屋
住所:大阪府高槻市芥川町1丁目9-16 2F
電話:072-683-1773

店名を聞くと、ダイニングバーって感じはしないです。
しかし、なかむら屋はオシャレなワインダイニングバーです。

なかむら屋の店内は、カウンター席とテーブル席がありますが、こじんまりしたお店です。
ワイン好きの常連さんが多く、一人で飲みにこられる方も多いです。

なかむら屋はバーなのですが、フードメニューはとても充実しています。
ワインと合う料理をセレクトしている感じですね。

私が感動するほどうまいと思ったのは、パルマ生ハムです。
注文してからスライスして提供してくれます。
これがワインとの相性がバッチリなんです。

フルーティーなワインだと、特に合うのではないでしょうか。
ほどよく塩味なところが好きです。

なかむら屋は、ピザやパスタなど、イタリア料理をベースにしたお店です。
ワインの値段もそこまで高くありません。

ダイニングバーらしく、カジュアルに食事を楽しむことができます。
こういうオシャレなお店をいきつけにしたいなと思っていたんです。

実際に、なかむら屋の店員さんも気さくな方で、ワインについても丁寧に教えてくれます。
ワインの知識がなくても、楽しめるお店です。

気張らずに行けるお店なのが、良いところだと思います。

大阪市西区、土竜では絶品の創作和食料理が食べられる

店名:土竜
住所:大阪府大阪市西区新町4丁目2-5
電話:06-6536-6668

大阪メトロの阿波座駅と西長堀駅の中間ぐりに土竜はあります。
土竜では旬の食材と使用した料理を食べることができます。

いかにも都会にありそうな洗練された店内。
オープンカウンターで調理風景が見れますし、掘りごたつの席もあります。

土竜はとにかくメニューが豊富で、150品以上あります。
特に魚介類の品揃えが良いです。
市場から仕入れた新鮮な魚を、様々な方法で調理してくれます。

土竜は、魚だけでなく、質の良い肉も扱っているのも注目です。
素材も良くて、料理も凝っている。

高いんじゃと思うかもしれませんが、そうでもありません。
例えばコース料理はネットで予約すると、一人3750円から食べることができます。

メニューは季節によって異なりますが、全6品ほどです。
一品料理も充実していて、私のおすすめはイクラ醤油漬けとトロサーモンの生湯葉巻きです。

見た目も綺麗ですし、素材の良さがよく分かる味です。
あっさりしていて食べやすいです。

海鮮好きならたまらない組み合わせですよ。
こちらは750円で食べることができます。

土竜の店内も料理も洗練されているので、恋人とのデートに最適だと思いますね。

注意:有楽町にある尺山寸水は7階ではなく6階

店名:尺山寸水
住所:東京都千代田区有楽町1-2-7 有楽町金田ビル7階
電話:03-6206-1928

まず、尺山寸水って、どう読むんだろうと。まあそうなりますよね。
尺山寸水は、会社の飲み会で利用しました。

20名ほどでの利用でした。
晴海通りと日比谷シャンテの間のちょっと入り組んだところにあり、少し迷いましたが店名がなんと読むかわからず道を尋ねることもできず(笑)

尺山寸水は、「セキザンスンスイ」と読むそうです。
しかし何度聞いても覚えられない・・・

更に尺山寸水に実際に行ってみると、某グルメサイトにはそのビルの7階と記載されているのに、実は6階でした。
そのビルのエレベーターにも7階と書いてあるのになあ~。

目下に鉄道が望めるテーブル席の個室でしたが、今回もやはり狭めでみんなきっつきつでしたね。
これは大所帯なので、割りとあるあるなのでいいのですが。

尺山寸水のお料理は4500円のコースでした。
飲み放題付きです。
9品のお料理でしたが、可もなく不可もなく。

美味しかったのは、豪華鮮魚のちらし寿司。
サーモンやまぐろ、いくらなどがふんだんにのっていましたが、少し量が少なかったのが残念でした。
これはとても美味しかったのに。

お席を二時間取っていたはずでしたが、お料理がサクサク運ばれてきて、開始一時間で全てのお料理が出尽くしてしまいました・・・。
そんなにせかさなくてもいいじゃない?

世田谷区、炭火焼鳥 忠や 烏山店は店長が看板の店

私がおすすめするお店は都心から少し離れた場所にある、世田谷区の千歳烏山という駅から徒歩5分くらいの場所にある焼き鳥やさんの
忠や烏山店、というお店です。
この忠や烏山店の看板には、なんと店長の写真が掲載されており、それくらいお店の店長は気さくな人で、接客もとても良いです。

忠や烏山店のメニューで私が特におすすめと思うものはやっぱり串ものです!
その中でもさらに紹介したいのが『あみれば』というレバー串です。

レバーはちょっと癖があり、苦手な人も多いかもしれませんが、このあみればは全く臭みもなく、
パサついてる感じもなく、柔らかく、でもぷりっとしていてとてもおいしいメニューです。

串焼き以外のメニューももちろんあり、他のメニューでオススメなのは、焼き鳥屋さんでは珍しいカレーです。
なんと焼き鳥屋で、一般的な居酒屋さんなのにカレーがメニューにあるのです。

そしてこれがまたおいしく、量も絶妙で、飲んで、焼き鳥を食べた最後にシメという感じで、忠や烏山店のカレーを食べるのがおすすめです。
値段的にはそんなに高くなく、量と味からしたら安く感じられると思います。

また働いているスタッフも元気な方が多く、忠や烏山店は接客も好印象のお店です。

店名:炭火焼鳥 忠や烏山店
住所:東京都世田谷区南烏山6-29-1 Cuore Felice 1F
電話:03-5969-0565